事故車も旧車も故障車も、買いたい人はきっといます

急いで手放す前に見る「損せず得する車買取り査定の知識とコツ」

車買取専門業者に車を売る

 

 

車を売ろうとする人の多くが活用するのが買取専門業者です。

 

いまやテレビCMやインターネット広告などで車買取専門業者の広告を見ない日はありません。それほどこの業界が活況を呈しているということです。

 

 

そのワケは、東南アジアやインドなどの経済成長で日本の中古車の需要が高まっていることが挙げられます。これらの国々のディーラーがこぞって業者間オークションで日本車を仕入れていくので、この市場では商品である日本の中古車が不足気味なのです。

 

在庫を持たずに業者間オークションで車を売りさばく買取専門業者の特徴は、在庫リスクがない分、一般の中古車店などよりは高く車を買い取ってくれるところです。

 

そして、車の売買のプロフェッショナルですから、個人売買やネットオークションに比べて、売買上のトラブルもなくスピーディーに手続きを終えることができます

 

わずらわしいことに関わらず、すぐに売ってしまいたい人にはぴったりの売却方法です。

 

買取専門業者のメリット

 

比較的高い価格で車を売れる

 

一般的な中古車店は、売るための車を在庫として仕入れ、多くの人を店に呼ぶために土地代の高い国道沿いなどに広い土地を用意しなければなりません。

 

そういった店舗を運営していくためには、それなりの資本を準備し、さまざまなリスクをとっていかなければなりません。
そこで利益を出していくためには商売の原価となる車の仕入れ価格をなるべく抑えたいというのが本音なのです。商売である以上は当然ですね。

 

また、ディーラーの下取りの場合、車を下取りしたディーラーは、多くの場合その車は自分の店では売らず、業者間オークションなどで売却します。すると、さらにそこでも業者のマージンが発生するので、あらかじめその分安い価格で下取りを行うことになるのです。

 

車買取専門業者の場合、これらのリスクがないので、査定額はその業者のマージン分のみを考慮したものになるので、比較的高い価格で車を売ることができるわけです。

 

手続きの一切を任せられる

 

個人売買やネットオークションで車を売却した場合、価格の交渉からすべての書類の手続きまでを自分でやらなければなりません。さらに、場合によってはトラブルの処理までがそこに降りかかってくるのです。

 

これらの方法で初めて車を売るとなれば、そこに費やす時間とエネルギーは膨大なものになります。精神的にもかなりのタフネスが要求されます。

 

一方、車買取専門業者であれば、ほとんどすべての手続きは任せることができます。金銭的なトラブルもなく、名義変更の手続きも確実に処理されますので、ほとんどストレスなく車を手放すことができるのです。

 

買取専門業者のデメリット

 

ほかの手段に比べて、買取専門業者に車を売却することのデメリットをしいて挙げるとすれば、個人売買やネットオークションよりは低い価格での売却になるという点です。

 

一切の手続きを自分で行う方法よりも業者の手を通す取引になる方法が低い価格になるのは当然ですね。

 

しかし、費やす時間や労力、金銭のやり取りや手続きに生じるリスクを考慮すると、かななずしも不利とは言えません。トータルのプラスマイナスで考えればむしろメリットがあると言えるでしょう。

 

愛車をなるべく高く売るには

 

買取専門業者に愛車をなるべく高い価格で売るために、あなたが最初にすべきこと、それは「相場を知る」ということです。

 

相場に比べて安い価格で売れば損をしてしまいますので、自分の愛車の相場価格をしっかりと把握しておくべきです。

 

ものには何でも相場というものがあります。
「相場を知る」ことが車をなるべく高い価格で損せずに売るためにはとても大切なことなのです。

 

相場を知るためにぜひ活用したいのが、買取業者の査定です。

査定は必ず複数の業者でうけてください。その中の最高額を提示した業者と交渉すれば、あなたは損することなく車を手放すことができます。

 

 

 信頼のできる一括査定サイトに見積もりを依頼する

 

車の売却を考えるなら、まずは信頼のできる一括査定サイトを利用して愛車の相場価格を把握することが重要です。

 

当サイトイチ押しの【一括査定.com】は、一般社団法人 日本自動車流通研究所(通称:JADRI)が運営するサイトで、審査を経た優良買取事業者が参加するサイトなので、安心して見積り依頼をすることができます。

 

→【JADRI公式】一括査定.com詳しくはこちらから



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

個人売買
いくつもある車の売却方法の中で、自分に最も多くの利益をもたらす方法が個人売買です。個人売買であれば業者を介さないので、余計な中間マージンや手数料が発生せず、売却価格のほとんどを自分の利益にできるからです。
ネットオークションで車を売る
個人が車を売る手段として、いま大きく成長しているのがネットオークションです。買取業者やディーラーより高く売れる可能性があることが大きな魅力です。
ディーラーで下取り
かつては最もオーソドックスな方法が、新し車を買うお店で、それまで乗っていた車を下取りという形で引き取ってもらうというこの方法でした。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 車の売り方 基礎知識 高く売るには サイトマップ

先頭へ戻る