事故車も旧車も故障車も、買いたい人はきっといます。まずは一括査定で愛車の価値を知りましょう。

急いで手放す前に見る「損せず得する車買取り査定の知識とコツ」

車に「売り時」はあるか?

 

中古車の相場価格は、年間を通して常に変動しています。したがって、どの時期に売却をするかによって、査定額も変わってくるということです。基本的には、中古車のニーズが高くなる時期に買取価格も上昇する傾向にあります。

 

そろそろ車を買い換えようと考えているのであれば、高く売れるタイミングを狙って買い換えるのもいいでしょう。それも、車を有利に手放すコツの一つです。

 

ここでは、1年を通しての車の相場価格の動きをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

1年間の傾向

 

1月

 

年明け早々、中古車販売店は「お年玉セール」などの割引きで販売店の店頭を盛り上げて行きます。年末に仕入れた在庫車を、一気に処分するためです。したがって、このセールがひと段落する1月の中旬以降から買取価格が高くなるけいこうにあります。

 

また、年度末決算での販売実績を上げるため、どの買取を本格化します。この時期に人気のある車種としてはクロカン・SUVが挙げられます。

 

 

2・3月

 

年度末である3月の終わりに向けて中古車市場全体がが活性化してくる時期です。多くの業者では3月決算なので、販売実績を上げるために積極的にクルマを買い取るじきでもあります。したがって、交渉次第では、高額査定が出やすくなります。

 

また、4月1日時点で保有する車に自動車税の納付義務が発生するので、売却はなんとしても3月中にと考える人が多く、この時期には買取業者も買取を強化する体制を整えています。それゆえ、売却ニーズに対応すべく、買取価格を上乗せしてくれる業者も多いのです。

 

この時期が1年で最も車を売りやすい時期と言えるでしょう。

 

 

4月

 

新年度に入って新たな生活が始まり、通勤や通学用に車を購入する人が増える時期です。この時期は軽自動車やコンパクトターの需要が増える時期なのでこれらの車種の査定も有利になります。

 

また、ゴールデンウィークに向けて、中古車市場でファミリーカーやSUVなどのレジャー車種の需要が高くなるので、これらの車種も高く売れる可能性がある時期です。

 

 

5・6月

 

ゴールデンウィークを過ぎると、中古車市場は落ち着きます。したがって、買取相場もあまり動きのなくなる時期です。人気車種であれば高く売れる可能性がありますが、人気のない車種だと思うような価格が付かないことも。

 

したがって、あまり積極的に車の売却に動く時期ではありません。特に急ぐ理由がなければこの時期の車の買い替えはおすすめしません。

 

 

7月

 

夏休み前のこの時期、中古車市場も活性化してきます。行楽に向けて中古車の売上も急増するので、ファミリーカーなどのレジャー車両は高く売りやすくなります。買取業者との交渉も売り手に有利になる時期です。

 

 

8・9月

 

8月は、中古車市場も一休みといった時期です。したがって、査定を受けるなら、お盆明け以降がいいでしょう。また、9月は多くの業者が中間決算を迎えます。それゆえ、買取査定額も高くなる可能性があります。

 

また、この時期は、モデルチェンジの発表の時期でもあります。特に、フルモデルチェンジが行われると、旧型の買取相場は下がるので注意が必要です。モデルチェンジに関しては、マスコミで前もって取り上げられるので事前にチェックしておきましょう。

 

 

10・11月

 

中古車市場には特に動きのない時期です。したがって、買取相場としても、あまり変動はありません。モデルチェンジが発表された車種は相場が下がるかもしれませんが、その他の車種なら極端に下がることはありません。

 

業者も特に販促活動に力を入れる時期ではないので、新たな車の購入を中古車にしようと思っているひとは、掘り出し物をじっくり探すにはいい時期です。

 

 

12月

 

12月に関しては、中旬までに査定を受けたほうがいいです。年末年始はオートオークションも休みでなので、在庫過多を抱えすぎないように買取を控える業者もいます。したがって、中旬以降は査定額が伸びない可能性があるのです。

 

 

売りたい時が「売り時」

 

1年間の相場の動きをまとめてきましたが、これはあくまでも一般的な相場のうごきです。人それぞれにあるタイミングはあくまでも個別のものですので、時期が良くないからといって、何ヶ月も先延ばしにしていては車の価値も下がってしまいます。

 

したがって、自分が売ろうと思う時期になったら、すぐに査定を受けるようにしましょう。業者によって求めている車種が異なるので、時期に関わらず高く売れることはあります。

 

誰にとっても、売りたい時が「売り時」なのです。

 

→【JADRI公式】一括査定.com 詳しくはこちらから



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

車を高く売るテクニック
車を少しでも売るためには、ちょっとしたテクニックが必要です。このテクニックを知ることで、相場を上回る金額で車を売却することができます。
高く売れる時期は?
車の買取相場は年間を通して一定ではなく、決まった時期に同じような変動をする傾向があります。同じ車種・状態であっても、売る時期によって値段が変わってしまうのです。
高く買取ってくれる店選び
実際の店舗を持つ意中古車販売店に依頼する場合、高く売れるかどうかを簡単にに見分ける方法があります。
車は綺麗にしておこう
車の査定を受ける前に、なっておくべき大事なとがあります。それは、車を綺麗にしておくということ。簡単なことですが、これも査定に響く可能性のあるポイントです。
査定アップのアピールポイント
車の査定を受けると、業者から金額が提示されます。しかし、そこで終わらせてはいけません。
車検前に売る?あとに売る?
次の車検までの期間が多くあると、査定額がアップすると言われています。これは事実です。中古車としても車検が残っている車ほど人気が高いので、査定額もアップするわけです。
ボディーカラーと査定額
車の査定では、走行距離や年式、傷などによって、かなり金額が変動します。これは、誰でも想像がつくことです。
車の買取査定は必ず複数業者で
業者によって車の買取査定額はかなり違うということがあります。同じ状態の車であっても、業者によっては、数十万円の開きがあったりすることは珍しくないことです。
損せず得する買取査定の5つのポイント
愛車を少しでも有利に損せずに手放すためには、押さえておきたいポイントがいくつかあります。車の査定をする査定士さんも人間ですから、ちょっとしたことが査定額を変える要素になることだってあるのです。ここでは、知っているだけで損せず得する買取査定のポイントを5つまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。
クルマの室内を徹底クリーニング
これまで乗ってきた車には、さまざまな思い出も一種に詰まっているものですね。いざ売る段になると、思い出がいろいろと蘇ってくることも。そんな車に感謝の気持ちを込めて、売る前に徹底的にクリーニングしてみてはどうでしょう?
オプションパーツと査定額
車の購入時にはさまざまなオプションが用意されています。オプションにはさまざまな機能があり、それぞれの目的に合ったものを選びます。
初めての買取査定
高く車を売りたいのなら、おすすめは買取専門店の利用です。クルマの買取だけに特化した業者なので、高額査定が出やすいというのが特徴です。高く車を売りたい人には、欠かせないサービスです。
中古車の相場価格を知る
車を買い換えるのであれば、それまで乗っていた車は少しでも高く売りたいものです。少しでも高く売るにはそれなりの知識が必要です。
中古車の人気ランキングを知る
車を買い換えるのであれば、それまで乗っていた車は少しでも高く売りたいものです。少しでも高く売るにはそれなりの知識が必要です。
車の査定額を上げる4つのポイント
車を買い換えるのであれば、それまで乗っていた車は少しでも高く売りたいものです。少しでも高く売るにはそれなりの知識が必要です。
車を売却したらリサイクル料金は戻ってくる
車を買い換えるのであれば、それまで乗っていた車は少しでも高く売りたいものです。少しでも高く売るにはそれなりの知識が必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 車の売り方 基礎知識 高く売るには サイトマップ

先頭へ戻る